家にある物で視力回復

1日5分、ゲーム感覚で遊びながら自宅で視力回復する方法
子ども 視力回復

できればお金をかけることなく、家にある物で視力回復ができるなら
嬉しいですよね。
もちろん費用をねん出してレーシック手術を受けることもできますし、
専門の機関でトレーニングをすることもできます。

ですが、視力回復できるのならお金がかからないに越したことはありません。
たとえば、以前から言われている「遠くを見る」というのはまったくお金が
なくてもできますよね。

山を見たなるべく離れたところを見ることによって視力回復につながると
いわれています。
また緑色のものなどを見るのも視力回復につながるとも言われています。

周囲が山に囲まれている方はリラックス時間などを設け、山々を思う存分
見るようにするのもいいかもしれません。
もしも子供の視力低下で悩まれている場合は、睡眠をしっかりと取り
栄養バランスの優れた食事をする事が大切です。

パソコンやゲームをし過ぎないよう親として配慮することも欠かせませんね。
大人もそうですが、目の疲れを感じたまま放っておくと視力の低下を招く
可能性もあります。
ですので一日の目の疲れはその日に取るようにしておきましょう。
アイマスクをしてみたりアイパックをするなどして目にもリラックスの時間を
与えてあげましょう。